このサイト内には広告が表示されています

チキンと一日分の野菜20品目

地元民が通って分かった本当に美味しい札幌スープカレーおすすめ店【保存版】

ジンギスカン」「ラーメン」と並び札幌に行ったら絶対食べたい3大グルメと言えば「スープカレー」

我が家は夫婦とも「スープカレー」が大好きで、札幌市内の美味しいお店を日々開拓!

この部分では、スープカレーが初めてという旅行者の方にもおすすめしたい間違いないお店だけを紹介します

札幌名物「スープカレー」とは?歴史や種類・辛さ選び方・食べ方を解説

アジャンタ総本家(札幌東区)おすすめ「とりかりぃ」

アジャンタ総本家の「とりかりぃ」

「スープカレー」の元祖と言われているのは、札幌市の喫茶店「アジャンタ」が1971年に販売を開始した「薬膳カリィ」

漢方の薬膳スープやインドのスパイス料理を組み合わせて作られたスープ状のカレーに鶏肉や野菜などの具材を追加して、現在の「スープカレー」につながる原型が誕生しました。

※札幌で初めて「スープカレー」という名前を使ったのは、札幌市白石区に1993年オープンした「マジックスパイス」です

スープカレー誕生のきっかけ

「アジャンタ総本家」公式サイトによると、創業者 辰尻宗男さんが初めて薬膳スープカレーを考案したのはなんと1971年!

当時はスープとご飯のみで、具材は一切入っていなかったとのこと

※スープの出汁を取るために使っていた大量の野菜や鶏肉は捨てられていました

常連客から「捨てるくらいなら食べさせて」と言われたのが、スープカレーも「具材」が入るようになったきっかけだそうです

※出典元はこちら


ネイビーズ(NAVY’S)おすすめ「鶏三昧のスープカレー」

ネイビーズ(NAVY’S)の「鶏三昧のスープカレー」

その後1984年には「スリランカ狂我国」が開店し、「大きくカットされた具材」や「辛さ」を自由に選べる現在のスープカレースタイルが定着

村上カレー店プルプル」や「gopのアナグラ」など「スリランカ狂我国」に影響を受けたスープカレー店が続々登場し、現在では「スリ狂系」と呼ばれるようになりました。

※「スリランカ狂我国」はすでに閉店しています

スリ狂系スープカレーとは

水谷正巳さんがスリランカ料理をベースのカレー店「スリランカ狂我国」を1984年に開業

※辛さを100番まで選べるのが大きな特徴でスパイスの旨味を味わえるスープカレーが大人気に

その味にハマった村上義明さんが水谷さんの指導を受け、さらに和の素材(煮干しなど)の旨味を加えて「村上カレー店・プルプル」を1995年オープン

今では当たり前の「スープカレー×納豆」の組み合わせはここから始まったと言われています

➤➤➤【ホットペッパー】村上カレー店プルプルの詳細や口コミをチェック

現在は閉店した「スリランカ狂我国」ですが、札幌市内には「村上カレー店・プルプル」で修行後に独立した「スリ狂系スープカレー店」がたくさんあります

  • スープの旨味×スパイス×塩がポイント
  • 辛さを自由に選べるお店が多い(1~200番など)
  • 辛さが足りないと美味しくなく感じるかも(最低でも50番以上がおすすめ)
  • 他の人気スープカレー店(GARAKUKINGなど)とは全く違うので口コミ評価が分かれます(ハマらない人もいます)
  • 100番以上にすると強烈な辛さと一緒にスパイスの旨味が脳を直撃し中毒性がより増しますよ

▼我が家が好きなスリ狂系カレー店

gopのアナグラおすすめスープカレー「チキンと野菜
【マツコの知らない世界でも大絶賛】gopのアナグラのおすすめスープカレー&覚えておくべき注意点

札幌市西区にある「gopのアナグラ」は、数あるスープカレー店の中でもあっさりスパイシー系で間違いなくベスト3に入る名店。 ※スリ狂系スープカレー店です スパイスの旨味や味わいを最大限に引き出したスープ ...

続きを見る

カレー魂 デストロイヤーおすすめ③ヒツジカレー
【名店の味を引き継ぐお店】カレー魂 デストロイヤーのおすすめメニュー6選&覚えておくべき注意点

札幌市内に2店舗ある「カレー魂 デストロイヤー」は、知る人ぞ知る名店「村上カレー店・プルプル」の味を継いだ「スリ狂系スープカレー店」 2021年3月に放送された「バナナマンのせっかくグルメ」で紹介され ...

続きを見る


スープカリーキングおすすめ人気③ラム野菜カリー

スープカレーキングの濃厚Wスープ

「スープカレー」と聞くとなんとなく水っぽくて味が薄いように感じる方も少なくないようですが、実際に食べてみると後を引く旨味に驚かれるはず。

サラッとしているのにコク深く刺激的なのが特徴的で、「ルーカレー」よりスパイスの深い味わいを直接感じることが可能です

ポイント

ルーカレーをスープで薄めたのが「スープカレー」と誤解している人が多いのですが、スープカレーはルーを使わずに作るので完全な誤解です


チキンと一日分の野菜20品目

SAMURAIのスープカレー「チキンと一日分の野菜20品目」

農業&酪農大国「北海道」らしく、野菜や肉が大きめにカットされているのも大きな特徴!

ほとんどすべてのお店にある「チキンカレー」は鶏の骨付きモモ肉が使われていて、ライス無しでもお腹いっぱいになることがよくあります。

ネイビーズ(NAVY’S)おすすめ「鶏三昧のスープカレー」

スープカレーの一般的な食べ方

「スープ」と「ライス」が別々に盛り付けられているので、道外から来た方は食べ方が分からなくて戸惑うことも。

これと言った正解はありませんが、地元民の間で最もオーソドックスなのは「スプーンでご飯をすくってスープに浸しながら食べる方法」

※スープをすくってライスに少しづつかける方も一定数いらっしゃいます

スープが少なくなってきた後半は、ライスをスープカレーの方に投入して食べたほうが食べやすいでしょう。

スープをライスの上に全部かけて食べるのは邪道なので、できれば避けたほうが良いかも

トムトムキキル1番人気「チキンスープカレー」

トムトムキキルの「チキンスープカレー」

札幌に数え切れないほどあるスープカレー専門店ですが、お店によってスープのベースや使われているスパイスが全く違います

主な味の系統は…

  • あっさり系(スリ狂系)
  • 濃厚系
  • 出汁系
  • スパイス系
  • トマト系
  • エビ系

個人的にはラーメンの好みに似ているかなと思っていて、「あっさりサラサラ系」が好きな方と「濃厚こってり系」が好きな方では好きな「スープカレー」も全く変わってきます。

「濃厚こってり系」好きの方が「あっさり系スープカレー」を食べても感動は薄いので、自分の好みに合ったテイストのお店を選んで訪問するのがおすすめです

※「濃厚こってり系」が好きな方が「あっさり系」のお店に行った際は、ココナッツベースのスープに変更したりチーズをトッピングすると良いかも

ポイント

アジャンタ総本家のスープカレー

アジャンタのマサラスパイス

「スープカレー」の特徴の一つは「辛さ」を細かく選択可能なこと!

※お店によっては0~200番まで選択可能なことも

基本的に「辛さ」をプラスするとスパイス感が強くなるので、その分「旨味」も増していきます

なので、なにか物足りないなと感じる時は「辛さ」をプラスして注文するのがおすすめ

辛さがないと旨味を感じられないスープのお店には、たいていメニューにそのことが記載されています

地元民が通う札幌スープカレーおすすめ①アジアンバー ラマイ(すすきの)

RAMAI本店の外観

札幌ドーム近くにあるRAMAI札幌本店


ラマイは札幌市内に3店舗

※各店の営業時間や定休日は公式サイトを参照


RAMAI札幌中央店

すすきのから徒歩圏内のRAMAI札幌中央店

我が家が最もよく利用するスープカレー店は、2003年にオープンした Asian Bar RAMAI(アジアンバーラマイ)

旅行者の方は「本店」より「札幌中央店」の方が広くてアクセスしやすいのでおすすめです(年中無休&23時まで営業しています)

RAMAIのメニューや注文方法

RAMAIのメニュー

ラマイのライスをキンタマーニでオーダー

名物「キンタマーニ」をオーダーする時は要注意

「ラマイ」のグランドメニューは7種類ありますが、なんとライスやスープの大盛料金は無料!

さらに、プラス200円払うだけで「キンタマーニ」というライス超大盛りにも変更可能です。

RAMAIの辛さ注文方法

辛さの調整方法は2種類

RAMAIの辛さメニュー

辛さも細かく指定可能

他のお店では有料のことも多い「辛さアップ」も「ラマイ」なら無料なのが嬉しいポイント(少し辛めで注文するのがおすすめ)

頭皮から汗がにじみ出るような刺激がほしい方は、有料(50円~100円)で「生唐辛子」を追加してもらいましょう。

※激辛好きの方は是非「デヴィフジン」に挑戦してみましょう

RAMAI(ラマイ)おすすめスープカレー①チキン

チキン

RAMAI(ラマイ)おすすめスープカレー①チキン

これほど大きいチキンレッグを使っているお店はレア

RAMAI(ラマイ)おすすめスープカレー①チキン

デフォルトでアスパラが入っているお店は珍しいです

初めて行く方に是非注文して欲しいのが「チキン」

「スープカレー」の定番とも言えるメニューですが、「ラマイ」のチキンはボリューミーで満足度が段違い。

「骨付きチキンレッグ」以外にデフォルトで8種類の基本野菜が入っているのも嬉しいポイントです。

※基本野菜は「カボチャ・ナス・ピーマン・キャベツ・レンコン・アスパラ・インゲン・ニンジン」

ラマイのスープカレー

手前はスープ普通、奥はスープ大盛り(無料)

道外からお客さんが来たときには毎回「ラマイ」に連れて行くのですが、今のところ全員が感動して「スープカレー」ファンになりました。

初めての「スープカレー」という方にも自信を持っておすすめできるお店なので、札幌に来た際には是非足を伸ばすことをおすすめします。

▼参考記事はこちら


ラマイは札幌市内に3店舗

※各店の営業時間や定休日は公式サイトを参照

地元民が通う札幌スープカレーおすすめ②しゃば蔵(札幌駅)

スープカレーしゃば蔵の行き方や駐車場・営業時間・定休日

しゃば蔵

札幌市中央区北1条西4丁目 札幌ノースプラザビル 地下1F

011-221-0709

営業時間 11時半~15時/17時~22時

定休日 日曜・祝日

➤➤➤【ホットペッパー】スープカレーしゃば蔵のメニューやお得なクーポン&ネット予約はこちら


スープカレーしゃば蔵の行き方や駐車場・営業時間・定休日

予約可能なのが嬉しいポイント

「札幌ノースプラザ」の地下にある「スープカレーしゃば蔵(しゃばぞう)」は、フォトジェニックなメニュー&温かみのある和空間が人気のお店。

事前にネット予約できるのが個人的にかなり嬉しいポイントで、行列に並ぶ時間がないという方にもおすすめ

※ネット予約できる人気店はかなりレアです

➤➤➤【ホットペッパー】スープカレーしゃば蔵のメニューやお得なクーポン&ネット予約はこちら

スープカレーしゃば蔵おすすめ①羊骨スープの生ラムたたき

羊骨スープの生ラムたたき

スープカレーしゃば蔵おすすめ①羊骨スープの煮込ラムバーグ

羊骨スープの煮込ラムバーグ

スープカレーしゃば蔵の人気メニューや注文方法

羊の旨味をストレートに味わえる「羊骨香味スープ」

スープカレーしゃば蔵おすすめ①羊骨スープの煮込ラムバーグ

羊肉好きなら「ラムバーグ」は絶対味わいましょう

「しゃば蔵」は北海道で唯一「羊骨」で出汁を取ったスープカレーを味わえる人気店

個人的におすすめなのは「ラムタタキ」か「ラムバーグ」で、羊肉独特の旨味&味わい楽しめます。

※「ラムタタキ」や「ラムバーグ」は追加トッピングも可能

スープカレーしゃば蔵おすすめまとめ

土鍋に入っているので熱々の状態を長く楽しめます

スープカレーの種類を選んだら、野菜の品数をチョイス

  • 「9品野菜」(じゃが芋・キャベツ・人参・レンコン・ピーマン・茄子・南瓜・大根・揚ゴボウ)
  • 「15品野菜」(9品野菜+ブロッコリー・舞茸・ミニトマト・竹の子・大豆・オクラ)

料金は数百円しか違わないので、迷ったら「15品野菜」を選ぶのが絶対おすすめ!

※「9品野菜」でも満足度はかなり高めです(特に大根と揚ゴボウが絶品です)

スープカレーしゃば蔵おすすめ「チーズたっぷり羊のキーマカレー」

「チーズたっぷり羊のキーマカレー」

スープカレーしゃば蔵おすすめ「羊泣かせのスパイスカレー(マトンドピアザ)」

「羊泣かせのスパイスカレー(マトンドピアザ)」

スープカレーしゃば蔵の行き方や駐車場・営業時間・定休日

おしゃれなカウンター席

スープカレーしゃば蔵の行き方や駐車場・営業時間・定休日

個室・掘りごたつ席も予約可能

スープカレー以外にもおしゃれでフォトジェニックなメニューが多いのも「しゃば蔵」人気の秘密

繰り返しになりますが、人気スープカレー店の中で事前に個室をネット予約できるお店はかなりレア

なので大事なお客さんを連れて行くお店にもおすすめですし、子連れファミリーにもピッタリですよ。

※日曜と祝日は定休日なので要注意

➤➤➤【ホットペッパー】スープカレーしゃば蔵のメニューやお得なクーポン&ネット予約はこちら

▼参考記事はこちら

スープカレーしゃば蔵おすすめまとめ
【中毒性高めの羊骨スープ】しゃば蔵で是非注文してほしいおすすめメニュー4選&覚えておくべき注意点

駅前通りにある「札幌ノースプラザ」の地下に2019年オープンした「しゃば蔵(しゃばぞう)」は、「羊骨」で出汁を取ったスープカレーを味わえる北海道唯一のお店。 チカホ(地下歩行空間)直結という便利な立地 ...

続きを見る

地元民が通う札幌スープカレーおすすめ③SOUP CURRY KING(大通)

スープカレーキング セントラル店

札幌市中央区南2条西3丁目13-4 カタオカビルB1

011-213-1230

営業時間 11時半~15時半/17時半~21時半(スープがなくなり次第閉店)

※土日祝日は通し営業

定休日 不定休

➤➤➤【Yahooロコ】SOUP CURRY KING セントラル店の口コミやクーポンをチェック

➤➤➤【ホットペッパー】SOUP CURRY KING 本店(澄川)の口コミやクーポンをチェック


スープカリーキング セントラル店の営業時間・定休日・駐車場

「大通」や「すすきの」からアクセスしやすい「セントラル店」

食べログが選ぶ「カレー 百名店」に2年連続選出された(2019/2020)人気店 SOUP CURRY KING(スープカレーキング)

※TBS「マツコの知らない世界」にも登場

スープカリーキングおすすめ人気①チキン野菜カリー

白濁したスープが特徴的

SOUP CURRY KING(スープカレーキング)の特徴は、他のお店ではあまり見かけない「Wスープ」

鶏ガラ・ゲンコツ・香味野菜の旨味を最大限に引き出した「動物系コクスープ」に合わせるのは、昆布・かつお節・煮干しから取った「和風一番だし」

濃厚でミルキーな味わいながら、見た目からは想像できないほどサラッとしているのも特徴です。

スープカリーキングおすすめ人気①チキン野菜カリー

チキン野菜カリー

スープカリーキングおすすめ人気①チキン野菜カリー

大きめカットの野菜が嬉しい

初めて行く方におすすめなのは「チキン野菜カリー」

※「チキンカリー」ではなく「チキン野菜カリー」にしましょう

一度食べると病みつきになる中毒性があるスープカレーで、旅行者の方にも是非一度味わっておすすめ店。

個人的には、少し辛め(④番以上)で注文&頭皮から汗を吹き出しながら食べるのがお気に入りです。

➤➤➤【Yahooロコ】SOUP CURRY KING セントラル店の口コミやクーポンをチェック

▼参考記事はこちら


地元民が通う札幌スープカレーおすすめまとめ

Hood Dog(フッドドッグ)おすすめスープカレー④ラムベジタブル

私が月イチで食べたくなる「Hood Dog(フッドドッグ)」の「ラムベジタブル」

いま紹介した3店以外にも、札幌市内中心部にはおすすめスープカレー店がいっぱい!

この記事では比較的オーソドックスなお店をピックアップしましたが、辛いものが大好き&スープカレー中級者の方は以下のお店も要チェックです

▼実際に食べて美味しかったお店はこちら(随時更新中)


妻におすすめカレーを選んでもらいました

妻が選ぶ札幌「スープカレー」おすすめベスト5は

  1. しゃば蔵
  2. RAMAI 中央店 / 本店 / 北33条店
  3. Hood Dog(フッドドッグ)
  4. gopのアナグラ
  5. アジアンスープカリーべす 

※迷ったら「しゃば蔵」か「RAMAI 中央店 」で良いと思いますとのこと

ちなみにルーカレー&スパイスカレーは以下のようなランキングだそうです

  1. 西神カレー(バターチキンカレー)
  2. 円山教授。(浜カレー)
  3. らーめん優月(カツカレー)

ジョニー
ジョニー
私が好きなのは「SOUP CURRY KING」と「カレー魂デストロイヤー」(北12条の方)です

【随時更新中】札幌おすすめスープカレー店22選